Saya's Blog

自己紹介

Saya

1985年富山県生まれ。東大卒アクセサリーデザイナー。

小中高校生時代を富山の地ですくすくと過ごすも「日本の中心で1番を見たい」の一心で東京大学に入学。

挫折だらけの会社員時代

2008年に卒業後、超大手有名企業に新卒として就職し、外国証券系業務を担当するも、仕事の辛さに耐えられず度々メンタルを病み、5年目に休職→そのまま退職。人生最大の挫折を味わうも、憧れのブランドに再就職!が、そこでも激務に病に倒れ、やむ無く退職。今度こそ!と「残業なし」「休日充実」「仕事楽」な会社に就職。「これでみんなのように普通に会社員ができる」と思った矢先、海上自衛隊並に厳しいことで有名なボートレーサー養成校「やまと学校」での研修を課せられ、身も心もボロボロに。

一念発起→独立

その後も試練に見舞われ、2016年1月「自分を傷つける人生はもうたくさんだ。自分を大切にして、自分の人生を生きよう。好きなことをして、もっと自由に楽しく生きられると私が体現しよう」と一念発起。

8年間続けてきた“会社員”を辞職、独立。

一方で、会社員をやりながらも「自分の本当にやりたい事」を形にする活動を徐々にをスタートしていた。

アクセサリーデザイナーとして人気に

子供の頃から「作ること」が好きで、趣味で作っていたアクセサリーが仲間内で話題となり「販売して欲しい」という声を多方面から頂いたことをきっかけに、2013年冬オンラインストア”Saya”をオープン。

「誰もがそれぞれ生まれながらに持っている美しさを引き出し、より一層輝かせるアクセサリー」をテーマに、全てオリジナルでデザインしたアクセサリーを販売。

自由な発想で作られた、新しくも普遍的な「可愛い」デザインが口コミで広がり、20~40歳代の女性を中心に人気に。

Saya Accessories Official Online Store

2016年2月23日、独立を期に、これまでの”Saya”のコンセプトに「「大好き」を選ぶだけで、女性がもっと自由に楽しく自分の世界を生きることを叶えてくれるアクセサリー」というエッセンスを加え、オンラインアクセサリーストア”Saya”をリニューアルオープン。

時々美容コラムニストとしても活動😉

2013年より、美容好き・メイク好きが高じて「Saya」として美容コラムニストの仕事をスタート。人気媒体でメイクコラムや美容コラムを執筆するように。

2014年には集英社の人気美容雑誌MAQUIA(マキア)の公式ブロガーに選ばれ、マキアオンラインにて記事を連載。

大手カラコン情報サイト「カラコンプレス」では、メイクコラムを配信。


Saya

東大卒アクセサリーデザイナー。詳しい自己紹介はこちら。Eメール: sayazamurai38@gmail.com